京都・伏見のおいしい中華料理屋さん①

普段歩かないところを歩くといろんな発見がありますが、
私の場合たいていは美味しいお店に遭遇します。

で、最近は中国の人がやっているザ・本場的なお店が
いくつかあったので、紹介したいと思います。

一軒目はこちら

2017-02-02-17-34-44

店の前にある看板は中国語ばっかりで、

窓にある貼り紙も

自家种香菜一束定休日 每周礼拜六

营业时间 上午10:00 晚上9:00

とか中国語ばっかりで、外面からわかる日本語は「持ち帰り可」ぐらい

これはもう中国人行きつけのお店じゃないかと期待大。

メニューは日本語訳ついてましたが、さすが店名に
「小吃(屋台の一品料理)」とあるだけあって、

中国の屋台でおなじみのメニューばかり。

2017-02-02-17-38-46

日本の中華料理屋でここまで屋台メニューが
充実してるのは珍しいんじゃないでしょうか。

2017-02-02-17-38-28

しかも、なんと、私が住んでいた地域の名物

熱干面が!!

これ、湖北省の武漢名物の料理で私が住んでた町では
朝ごはんによく食べてた麺ですが、

四川料理や東北料理、広東料理などが主流の
日本の中華料理屋さんでは見たことがないメニュー。

迷わず注文しましたよ。

2017-02-02-17-42-36

中国では紙の器で食べてたので、この花柄はちょっと不思議な感じでしたが
味は本場と変わらず。(たれの色が薄い気もしましたが味は薄くなかったです)

ちなみに、中国でよく食べてたのはこちら(ちょっとぼけてますが)

2005_0626%e9%bb%84%e7%9f%b3%ef%bc%990177

漬物をたくわんで代用してましたが、このたくわんが
意外に合っておいしかったです。

これはまた食べたい味ですし、

他のものもおいしそうだったので、何回も通って
全種類制覇したいお店です。

ちなみに、私以外のお客さんはみんな中国の人でした。

そして、お店の看板は中国語ばっかりでしたが
中は日本語もあるし、お店のおばちゃんは日本語話せました。

ネットでは全然情報出てませんが、マクドナルド竹田街道店の
お向かいにあります。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中