料理をおいしく食べるには、素材や作り方のよさだけじゃなくて…

この間、お味噌汁の味比べをする機会がありました。

見てわかるように、違うのは中身ではなく、器の方。

食べて(飲んで)びっくり。

左の方は大根の苦み、とんがった感じが少ししたんですが、
(実は大根が苦手な私)

右の方は全然そんな感じがなく、全体的にも味がまるく
柔らかい感じが。

おいしい料理を作るには材料や作り方にはこだわりを
出すこと多いですが、器もこんなに影響を与えるもん
なんだと新たな発見でした。

(左の方もおいしいのはおいしいんですよ、念のため)

右の器、「めぐる」という漆器で、なかなかこだわりの
もののようです。

漆器『めぐる』公式サイト→http://meguru-urushi.com/

ここでもまた「本物」のすばらしさを実感。
ちゃんとしたもの使っていきたいですね。

ちなみに、この器を教えてくれたのは、
神戸にある「しあわせごはん」の谷口千里さん。
(以前、ブログ関係の講座で一緒になった方です)

こちらもこだわりの空間で、こだわりのおいしい
ランチを食べさせてくれるお店。おすすめです。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中